IMG-1331.jpg
 
IMG-1451.jpg

ウィズダム行政書士事務所は、外国人の方と日本の行政庁の間の
お手伝いをします。

あなたの在留資格や仕事や生活の上で、よくわからないことがあれば相談してみてください。

行政書士には仕事をするときに知ったあなたに関する秘密を誰にも教えない義務があります。

チーム会議

​アメリカなど英語圏の国への手続や交渉などでお困りでしたら、通訳や翻訳者として、お手伝いできます。

たとえば相続などにしても関係者の中に外国籍の方がいらっしゃれば、手続きは煩雑になります。日本での相続業務に精通した行政書士として渉外相続業務も承ります。

​相続人の中に海外で生まれ育った方がいらっしゃるなどの事情で、相続登記ができないといったケースももしかすると解決できるかもしれません。

​まずはご連絡ください。

ドキュメント上のテキストをチェックします

​ウィズダム行政書士事務所は特定技能制度など活用を考えられている事業者の方のお手伝いもします。​​

特定産業分野該当性

業務区分該当性

受入機関適合性

契約適合性

支援計画適合性

上陸許可基準適合性

​以上の観点をひとつひとつ説明させていただき、貴社の状況等を聞き取り検討したうえでどのようなお手伝いができるのか判断いたします。